2013年5月アーカイブ

育毛ミストM-1チーム、世界毛髪研究会議で最優秀賞受賞!

世界46か国、250の毛髪研究団体が参加する3年に1度の発表会、「世界毛髪研究会議」というものがあります。
2013年は、5月4日~6日にイギリスのスコットランドで開催されました。

この会議では世界中の毛髪研究のスペシャリストが集まって研究を発表しあう、権威ある大会です。
優秀な研究の内容は、今後毛髪研究をするうえで科学者達の教科書となるほど注目されている大会なんです。

そんな会議で、育毛ミストM-1を開発する日本のサラヴィオ化粧品が最優秀賞を受賞したそうです!

サラヴィオ化粧品は、育毛ミストM-1という、酵素研究から生まれた育毛剤を販売している会社です。

自分でできる、シャンプーや白髪染めの簡易パッチテストのやり方

初めて使うシャンプーや白髪染め、何も考えずにいきなり使う人は多いと思います。
でも敏感肌の方は、お肌を守るためにもパッチテストを行った方が良いと思います。
パッチテストというのは、アレルギー反応が出るかどうかのテストです。

敏感肌の方にはとても重要ですよ^^

かぶれは、香料や着色料、保存剤、石油由来の界面活性剤などで起こすことがあります。

でも原因はそれだけでなく、完全オーガニックやアミノ酸系のシャンプーであっても、そのシャンプーに入っている成分に対して自分がアレルギーを持っていたとしたら、それでもかぶれる場合があります。
良い成分だから大丈夫とは限らないんですね><

また、いつも使っているシャンプーでもその時の体調だったり季節によってかぶれる場合もあります。
特に女性はホルモンバランスが変化しますので、肌が敏感になる時期もありますからね^^;

他にも理由があるかもしれませんが、今まで一度でもかぶれたことがある人は、パッチテストをしておいた方が良いです。
テストをやっておけば、そのシャンプーが自分に安心できるものか、それとも変えた方がよいのか、ある程度見当をつけることができます。

厳密に判定するなら皮膚科(パッチテストを受けられるところ)を受診する必要がありますが、自分で簡易的に行うこともできますので、今回はその方法を紹介します。
ただし、自己責任で行って下さい。

この方法は、白髪染めの場合も同じようにできます。
白髪染めの場合はシャンプーより成分が強いので、パッチテストは毎回必ず行って下さい。

このページの先頭へ