髪のパサつきを解消するしっとりテクニック

これからの季節、髪の乾燥が進み、パサつきが出てくる人もいるでしょう。
特に、パーマやカラーリングなどをしている人は、髪がダメージを受けやすい状態になっているので、ただでさえ気候の変化でパサパサになりやすいのに、余計なりやすいんです。

なので、しっかりケアをしておきたいですね^^

今回は、アミノ酸シャンプーuruotteを使った、髪のパサつき解消しっとりテクニックを紹介します。

美容成分を吸収させ、コーティングする

uruotteは、これ1本で髪に美容成分を与えて、コーティングまでしてくれます。
これをきちんと行っていくことがテクニックなのですが、これから紹介するテクは、uruotteを効果的に使うコツにもなっています。

しっとりテク1:泡パック

uruotte

uruotteは、天然由来99%のシャンプーで低刺激。
じっくり泡パックすることができます♪

でもその前に、このシャンプーは石油系界面活性剤を使っていないので、慣れていない人は泡立てにくくて泡パックどころではない!という方もいると思います。

なかなか泡立たない!と思ったら方は、泡立てのコツをこちらに書きましたので参考にしてみて下さい。
アミノ酸シャンプーの泡立ちを良くする秘訣

そしてここからが本番。
洗髪したら、泡を1~2分毛先につけおく「泡パック」。
これで美容成分が髪に浸透します。

しっとりテク2:2度づけ

シャンプーと泡パックをして、すすいだ後は、シャンプー液をもう一度毛先にしばらくつけておきます。
uruotteには、オーガニックのホホバオイルが入っていますので、これが髪になじむことでしっとりします^^
これで普通髪のパサつきはしっとりしてくるはずですよ♪

それでも馴染まない時は?

ダメージがひどい場合、上のテクニックだけではなかなかパサつき解消するのに時間がかかる場合もあるでしょう。
自然成分で補修するには、時間がかかるんです^^;

そういう時は、uruotte リペアミルクを使います。

これは、洗い流さないタイプのトリートメントで、ドライヤーの熱でキューティクルを整えるんです。
こちらもオーガニックのホホバオイル、メドウフォームオイルが入っているので、うるツヤに効果的です^^


今回はuruotteを使ったやり方を紹介しましたが、それは、

  1. 天然由来成分でほとんどを占めていること
  2. ホホバオイルを使用していること

という二つを満たしているからですね。
1で安心してしっとりテク1ができますし、2でしっとりテク2の効果を十分に発揮します。

なので、今使っているシャンプーが、泡パックができるような天然成分たっぷりのシャンプーなら、あとはホホバオイルを足せば同じような効果が出せます。
ホホバオイルなら、それだけで販売しているものもあります。

米国農務省、オーストラリア政府登録認証機関のオーガニック認定。NATURAL ORCHESTRAの最高品質「ホホバオイル」
NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル

ホホバオイルは、髪だけでなくスキンケアとしても使えますし、何より保湿効果が高いので、これからの季節にはなかなか良いですよ^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメントする




« 薄毛に悩む方に朗報!髪を大切にするシャンプー法、髪様シャンプーとは? | ホーム | 育毛ミストM-1を購入しました♪ »

このページの先頭へ