実は結構ある!シャンプーの洗い残し

シャンプーの洗い残しって気にしたことありますか?

実は、きちんと洗い落しているつもりで意外と残っているものなんです。

「自分は大丈夫!」

と過信している人ほど洗い残っているものです。
わざと残そうとする人なんていませんからね^^;

洗い残っていると気持ち悪いので、普通は洗い落すのが当たり前なのですが、目で見てわからないところで残っているんです。

シャンプーの洗い残しは頭皮の炎症の原因


Shampooing (365 Reject) / ktpupp

シャンプーには、泡立ちを良くするためだったり、洗浄力を強くするためだったり、防腐剤だったり、なんらかの化学成分が配合されています。

もちろん配合の具合はシャンプーによりますが、もしそういうものが頭皮に残ると、毛穴に詰まったり、頭皮の炎症、吹き出物などが出来たりします。
頭皮トラブルに悩まされている人は、シャンプーの洗い残しがないか、気をつけてみた方が良いでしょう。

さらに、洗い残しが蓄積されると、頭皮から体内に入っていってしまうこともあります。

そうなると当然、体に悪影響が出ますよね><
頭皮トラブルに限らず、体調不良になることだってあるんです。

どんな成分が入っているのかわからないものを頭に残しておくと、危険ですよね^^;

シャンプーを地肌に直接つけない

シャンプーの洗い残しを誘発してしまうものに、シャンプーを直接地肌につけるという場合があります。

特に男性に多いのですが、地肌にそのままつけると、すすいでも落ちにくくなります。
それに、洗い残しとは関係なく、密度の濃いまま地肌につくことになるので、刺激が強すぎて炎症になりやすいのです。

シャンプーはきちんと手のひらで泡立ててから使うようにしましょう^^

すすぎは念入りに

シャンプーを落とすのは、念入りなすすぎ洗いが必要です。
シャワーでサッと落とす程度では、見た目は落ちているようで洗い残っています。

長めに思えるかもしれませんが、5分くらいは丁寧にすすいだ方が良いでしょう。
温度はあまり熱すぎないように、ぬるま湯で行います。
熱すぎると必要な皮脂まで取ってしまい、乾燥を招いてしまいますから気をつけましょう><


シャンプーの洗い残しが多いのは、朝にシャンプーをする、いわゆる朝シャンです。

なぜ朝シャンに洗い残しが多いのか?というと、朝は時間の余裕がないので、きちんと落とすことが疎かになるからです。
朝シャンを習慣にしている方は気をつけましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

関連する記事:1件

コメントする




« 阿波ノ美 鳴門わかめシャンプーの成分は? | ホーム | オーガニックヘアケア、オリエンステラを購入しました♪ »

このページの先頭へ