運動不足は薄毛の元

運動不足は体に良くないことは誰もが知っていると思います^^

でもそれは、体の健康だけじゃないんですね。
頭皮と髪の健康にも良くないんです。

運動不足が続くと、頭皮が弱まって薄毛や抜け毛を進行させてしまいかねません^^;

運動不足は頭皮の血流を悪くする

運動をしなくなると筋力が落ちてきますが、それだけではありません。
筋力が衰えると血流が悪くなり、栄養を体中に贈る力も弱くなります。
また、肺活量が衰えて酸素を取り込む量が減ってしまいます。

通常、体の中に取り込んだ酸素や栄養は、血液から全身に配られますが、頭皮も同じように酸素や栄養をもらっています。
でも、そもそも酸素や栄養の量が少ないと、少ない量で体中が取り合いしてしまいますよね^^;

そうなると体中が十分な量の酸素や栄養を貰えないので、体が弱くなってくるわけです。
それが不健康の正体ですが、頭皮の場合は薄毛につながります><

植物の肥料と同じように、頭皮に十分な栄養を与えないと、毛母細胞も弱まってしまいますからね。

なので運動は頭皮にとっても大切なのですが、激しい筋トレやジョギングなどで汗だくになるほどする必要はありません。
20分のウォーキング程度で十分なんです^^
もしくは、その程度と同じくらいの運動でもOKですね。

時間がある時にちょっと歩いて、新鮮な空気を吸いましょう♪

そうすると筋肉も適度に鍛えられますので、血流が良くなって頭皮にも栄養が巡るようになってきますよ^^
運動の時には水分補給も忘れないようにして下さい。

運動する時間がないけど、薄毛は気になる・・・という方は、血液から栄養をとるのではなく、頭皮から摂ることを考えて、こういうものを使ってみても良いかもしれません。
毛母細胞が死んでしまってからではどうにもなりませんからね^^;

サラヴィオ化粧品 育毛ミストM-1

でも、根本的な解決にはなりませんので、どうにか運動は行うように時間を作りましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメントする




« 女性はホルモンバランスが乱れると薄毛が進行します | ホーム | 頭皮の乾燥にホホバオイル »

このページの先頭へ