uruotte シャンプー 使ってみました。

uruotte シャンプー

先日購入したシャンプー、uruotte(うるおって)。
リンスの要らないノンシリコン・アミノ酸シャンプーです。

99%植物由来成分で、主成分はヤシ油由来の天然アミノ酸洗浄剤。
低刺激で、保湿力のある成分です。

さらにうるおい成分には、オーストラリアの契約農家が栽培したオーガニックホホバオイルを使っていて、成分としてはいたれりつくせりです^^

このシャンプーを使って、

「フケ、かゆみ、赤みが止まった」
「使い続けているうちに髪にハリが出てきた」

という人もいます^^

私が購入したのは、uruotteのアロマ香りタイプ。
早速使ってみました^^

昨日で3日目です。

使い心地は?

うるおっての中身はこんな感じです。

うるおって

透明で、しゃぼしゃぼほどまではいきませんが、そんなにとろ~り感はない液体。
普通に取ろうとうると、思ったよりどっと出てくることもあるので要注意です^^;

シャンプーは、手にとって伸ばしてみると結構すぐに泡立ちました♪

アミノ酸シャンプーは泡立ちの悪いものが多い中、泡立ちが良いのは使い勝手が良いですね。

ちなみに、アミノ酸シャンプーが泡立ちにくいのは、洗浄成分となる界面活性剤に、ラウリル硫酸などの石油系のものを使っていないものが多いからです。

石油系界面活性剤を使っていない、uruotteの洗浄成分は「コカミドDEA」という、ヤシの実由来の天然成分。

気泡力があって安定性の高い成分なので、uruotteはアミノ酸系のシャンプーでありながら泡立ちの良さも持っているんですね^^
ただ、少しの量だと泡立ちにくいので、いつも使っているシャンプーよりやや多め、くらいな気持ちで使った方が良いかもです。

香りの方は、WENのようにお風呂場いっぱいに香りが広がることはありませんが、自然な香りが広がって、程良い感じです♪

uruotteの香りは、天然精油100%。
何の香りかはよくわかりませんが、フローラル系、ウッディ系、柑橘系など8種類の天然精油を、アロマティストの方がバランスを考えて配合しているそうです。
実感としては、柑橘よりな感じがしました^^

市販の安価なシャンプーにありがちな、作られた香りは私は苦手なので、本当に良いと思います^^

そして、やっぱりなんといっても低刺激♪
じっくりマッサージして泡パックできるのが嬉しいですね^^v

私、市販のシャンプーだと頭皮が傷んで赤くなるので、マッサージできないんです><
でも、低刺激なシャンプーだとマッサージ出来るので、一番嬉しい瞬間ですね^^
しかもuruotteは、肌荒れ防止に効果的なセンブリエキスが入っています。
優しいだけじゃなくて、ちゃんとケアしてくれるんですね^^


仕上がり感は?

ドライヤーで乾かした後、まず感じるのはふわっと感
まだ数回しか使っていないので、コシはそれほど出たように感じないのですが、ふわっと感は1日で出ました^^

そして、謳い文句通り、リンスやコンディショナー要らずで、使わなくてもキシまずサラサラですし、サラサラの持続力もあります。

今3日目ですが、しっとり感は日を追うごとに感じるようになってきています。
1日目の仕上がり感だけだと、

「まあ、良いシャンプーじゃない?」

くらいな感じでしたが、何日か使ってみるほど良さが分かる、そんなシャンプーかもしれません^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

関連する記事:2件

コメントする




« 99%植物由来のアミノ酸シャンプー、uruotteを購入♪ | ホーム | アミノ酸シャンプーの泡立ちを良くする秘訣 »

このページの先頭へ